Jupyter ノートブックを表示する

Jupyter notebooksを使ってどうブログを書くかを学びます。


この記事は、オリジナルテンプレート付属の記事の日本語版です。


from IPython.core.display import Image
Image('https://www.python.org/static/community_logos/python-logo-master-v3-TM-flattened.png')

png

print("Welcome to Academic!")
Welcome to Academic!

Install Python and JupyterLab

Install Anaconda ←Python3とJupyterLabが入っています。

pip3 install jupyterlab ←こういう方法もあります。

Create or upload a Jupyter notebook

ターミナルで次のコマンドを実行します。パスと一緒に<MY-WEBSITE-FOLDER><SHORT-POST-TITLE>をあなたのAcademic サイトのフォルダーに書き換えて、そしてcdして、あなたのブログ記事のshort titleを書きます。(スペースではなくハイフンを使ってください。)

mkdir -p <MY-WEBSITE-FOLDER>/content/post/<SHORT-POST-TITLE>/
cd <MY-WEBSITE-FOLDER>/content/post/<SHORT-POST-TITLE>/
jupyter lab index.ipynb

上の jupyter コマンドで、JupyterLabエディターを起動して、Academicメタデータを追加したり、コンテンツを書くことができ流ようになります。

Edit your post metadata

Jupyterノートブックの最初のセルには、あなたのpostのメタデータが含まれます。 (front matter).

下の図を見てください。Jupterでは、あなたのAcademic metadataを3個のダッシュで囲みます。YAMLのフロントマターであることを示します。

---
title: My post's title
date: 2019-09-01

# Put any other Academic metadata here...
---

あなたのpostのメタデータを編集するには、documentation のアバイラブルなオプションを参照ください。

featured imageを設定するには、あなたのpostフォルダの中にfeaturedという名前の画像ファイルを置きます。

数学のようなその他のヒントについては、こちらのガイドを参照してください。writing content with Academic.

Convert notebook to Markdown

jupyter nbconvert index.ipynb --to markdown --NbConvertApp.output_files_dir=.

Example

この投稿はJupyterで作成されました。 元のファイルは次の場所にあります。 https://github.com/gcushen/hugo-academic/tree/master/exampleSite/content/post/jupyter

Avatar
Morioffice
翻訳エージェンシー

翻訳コーディネーターが丁寧にヒアリング。不明な点はその都度お聞きします。必要な場合は納品の際、その箇所ごとにコメントをおつけしています。